スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ふ~ (-_-;)

category - 日々の暮らしの中で
2014/ 03/ 11
                 
娘の高校受験前日、ビジネスホテルに宿泊。

明日の受験に備えて、早めの就寝。時刻は10:30


ふと目が覚めたのが、0:20頃

廊下から 『ピー』

という音。

女性の声でアナウンスが聞こえる・・・何?

なんて言ってるの?

と思っていたら・・・ピー の音が聞こえなくなったので

また、目を閉じた。






それから、数秒後・・・

いきなりのサイレン

火事です火事です
5階で火災が発生しました


え~~~~~~マジ!!


娘の名前をよんで、起こし
逃げなくては!
学生かばんと制服は持っていかないと!
と頭の中で考えながらも心臓はバクバク

とりあえず、ここは2階だから、逃げるには余裕があるはず。


数秒後、只今の火災は誤報でした
のアナウンス。

誤報って、本当なの???と疑い、

父は5階に行き、ホテルの従業員に確認。を入れてきた。


原因は、ユニットバスを使用する際、扉を開けたままだった為
煙 湯気が部屋に充満し、火災報知機が鳴ったとのこと。


やれやれ、寝るか・・・と横になり、数分後・・・

今度は、カンカンと消防車の登場
だよな・・・くるよな・・・誤報なんですけど・・・
ご苦労様ですって感じで、消防車は退散。


だから明日、受験なんです。って思いながら
ベットに横なるが、眠れず

娘と私、ようやく眠りについたのは、3:30

とんだ受験前夜となってしまいました。

受験当日、娘に 名前を忘れず書くこと・・・
寝ないこと・・・それだけは言って送り出し
受験は、無事終わりました。

5階だけに誤解です。と言っていた父であります

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。